「アズ展~生きもの編」 終了しました!

こんばんは、アズ展です!

大変遅くなりましたが、
北九州市漫画ミュージアム6F あしたのギャラリーにて開催されていた
「アズ展~生きもの編」ですが、11日に無事終了いたしました。
たくさんの方に見ていただきありがとうございました。

アズとしては、大きなアズ展の開催はしていたものの、
「あしたのギャラリー」をお借りしての展示は第1回目、
とても勉強になる展示会となりました。

また、次回の「アズ展」も準備中ですので、いろいろ決まり次第告知させていただきます!



また、あしたのギャラリーのお隣の空間の常設展示「漫画こぼれ話」ではこちらが開催中です!

海峡マンガ合戦vol.9 も り せ い ち る

「海峡マンガ合戦」とは、「日本漫画家協会」の
九州支部と中国支部に所属する作家のミニ個展です。
作家ひとりにスポットを当て継続的に開催中です。

今回は、アズ50年展では歴史展示をまとめ、映像も制作してくださった
もりせさんが登場しています。
11月25日に展示替えを予定しているそうで、大作ができつつあるとか…。
12月22日(木)まで開催中です。ぜひお越しください!
スポンサーサイト

「アズ展~生きもの編」 追加展示しました。その2

こんにちは、アズ展です!

北九州市漫画ミュージアムで開催中の
アズ展~生きもの編 にはみなさん来てくださいました?
遂に最後の作品追加が終わったとのことで、お知らせがやってきました!

IMG_0505.jpg

じゃーん!
なんと、合作だったんですねーー!

どうやら、9月頭に開催された合宿(何年ぶり?2ケタですか?)で
アイデアが生まれ、合作に至るも、なかなか完成せず…

参加メンバーは10代から60代!
なんとか会期中に完成!

という、実にアズらしい1枚となりました。
更新担当は東京メンバーなので、
ちょっとだけ…うらやましいです。

見に来て下さいね!

★日時 9月10日~11月11日 11~19時(入場は18時半)
★場所北九州市漫画ミュージアム6階・あしたのギャラリー
★観覧料 常設展観覧券または年間パスポートでご覧いただけます
★出展メンバー:21名 計41点 ※10/8より追加
占部あつとし、おやまだ、木桜利音、Kousuke、JOLI、
たお ゆか、小鳥遊 高菜、篁 津也(TAkA)、ツリガネニンジン、
ノノモリ、Yoshimasa HIGASHI(比嘉ドロン)、
ひのもと めぐる、松原 香津美、michiko、
みなみひろし、無駄紙、megumi、ヤーデシュテルン、
ヨシダシンヤ、ラクトいちご、ラルの家来[五十音順・敬称略]

「アズ展~生きもの編」 追加展示しました。

こんにちは!アズ展です!

北九州市漫画ミュージアム6階・あしたのギャラリーにて開催中の
「アズ展~生きもの編」
のお知らせです。

現在、会期の半分くらいきました!
追加があった分を展示しましたのでお知らせします!

jHpxeHGy.jpg

★観覧料 常設展観覧券または年間パスポートでご覧いただけます
★出展メンバー:21名 計41点 ※10/8より追加
占部あつとし、おやまだ、木桜利音、Kousuke、JOLI、
たお ゆか、小鳥遊 高菜、篁 津也(TAkA)、ツリガネニンジン、
ノノモリ、Yoshimasa HIGASHI(比嘉ドロン)、
ひのもと めぐる、松原 香津美、michiko、
みなみひろし、無駄紙、megumi、ヤーデシュテルン、
ヨシダシンヤ、ラクトいちご、ラルの家来[五十音順・敬称略]

wqvonIv4.jpg

0Jc9nILR.jpg

bBtQ7FGQ.jpg

n6RHk3h_.jpg

pkzZH7ib.jpg

ミュージアムにも案内ページが出ております!

展示は11月11日(金)までです。
ミュージアムの休館日は上記リンクからご確認くださいね。

まだ追加があるとかないとか…?
アズなので、出来ないことにはわかりませんね。

また、私も参加してみたい!という方がいらっしゃったら、
アズ漫画研究会HPからお問い合わせください!
アズ展は2017年は春と秋の開催が決まっています♪

アズ・いきもの展、開催しています!

こんにちは、アズ展です!
50年展も無事東京巡回展が終わりましたが
アズ漫画研究会は活動しています!

事務局のakiさんより案内分が届いていますので掲載します!



9月10日、北九州市漫画ミュージアム6階の「あしたのギャラリー」で、
下記の案内のとおり、「アズ展~生きもの編」が始まりました。11月11日までの長丁場です。
作品は、18人、38点。思い思いの生きものが描かれています。
主に、若者&新人さんの作品展です。どうぞご覧あれ。

●ご案内

1966年に北九州市立思永中学校の2年生6人で結成され、
半世紀もの間、北九州・下関で活動を続けてきた漫画同人サークル「アズ漫画研究会」。

このサークルの特徴は、単に息が長いだけでなく、
新たなメンバーが続々と加わって、現在進行形で走り続けていることです。

そんな「アズ」らしく、今回の展覧会は、
若手メンバーや、最近加入した新規メンバーを中心に構成しました。
テーマは「生きもの」。身近なイヌやネコだけでなく、
聖獣や妖怪など、自由な発想で様々な「生きもの」を描いています。

そして、人間もまた「生きもの」である、ということで、
「アズ」の得意分野の一つである「似顔絵」も特集しています。

■会 場 北九州市漫画ミュージアム 6階 常設展エリア「あしたのギャラリー」

■観覧料 常設展観覧券または年間パスポートでご覧いただけます

■出展メンバー:18名
占部あつとし、おやまだ、Kousuke、JOLI、たお ゆか、
小鳥遊 高菜、篁 津也(TAkA)、ツリガネニンジン、ノノモリ、
Yoshimasa HIGASHI(比嘉ドロン)、松原 香津美、michiko、
みなみひろし、無駄紙、megumi、ヤーデシュテルン、
ヨシダシンヤ、ラルの家来[五十音順・敬称略]

■出展作品:38点

※会期中に作品を追加する場合があります。

すでにラクトさんとひのもとさんが追加の作品を届けています。
ただ、北九州市漫画ミュージアムさんが、
17日開幕の「北九州国際漫画祭」の準備で多忙のため、
追加展示は、国際漫画祭の開幕後となりそうです。



追加展示に関しては終わり次第お知らせします。
(facebookの更新がこちらより早いです)

アズ一同、みなさまのお越しをお待ちしています!

東京アズ50年展、終了!

こんばんは!アズ展です!
なかなかこちらを更新する時間がとれず、すみません。
facebookのほうは少し更新があったり、メンバーの更新もあります。
ぜひぜひのぞいて、いいね!してみてください。

長らく開催してまいりました、
「アズ50年展-マンガ同人の半世紀-」
米沢嘉博記念図書館で開催されていた展示ですが、
計3回のトークイベント、4期の展示替え、
すべて終了となりました。

遠方からもたくさんの人に来ていただき、
この節目の展示を大きく、長く開催させていただいたことに
感謝をしております。
米沢嘉博記念図書館のみなさま、北九州市漫画ミュージアムの皆様、
関係者のみなさま、ありがとうございました。

これからも「アズ漫画研究会」は歩みを止めることなく、
漫画への愛、情熱を注いてまいりますので、よろしくお願いします!

現在、北九州市漫画ミュージアム「あしたのギャラリー」にて
「生きもの」をテーマの展示を11月11日まで開催中。
10月初旬に一部展示替えをします。
ぜひおいでください!



プロフィール

Author:アズ漫画研究会
「マンガ同人「アズと人気絵師」展」2013年3月2日~10日に北九州市漫画ミュージアムで開催。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR